#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2009/06/29
[#]沈痛な沈黙

もうとっくの昔のような話になるが、私にとっては現在進行中である。

私は今、恐怖に慄いている。

マイケルジャクソンが死んだ。そもそもが人間ではない、なにか別の生きものような浮世離れの象徴だったので、私にとって彼が息をしているかどうかはあまり関係ない。いつものように彼の奇行を盗みみている気分で、ネットの情報にブチ当たっている。


今でこそ実感はないが、週明けに私は、いやというほど彼の死と向かうこととなるだろう。そしてうんざりしなければならない苦行を強いられるはずだ。自称日本一のファン(彼のファンは皆そのような自負があるかもしれないが)であるところのオカンから、死去の嘆きと、マイケルの偉業と魅力を滔々と語られる運命にあるのだ。甘んじて、かろうじて、身を呈して?オカンから生まれてしまった娘の定めとして甘受しなければならない。



今こうして平常心を保ちながら、マイケル君整形前の画像などを収集していられるのには理由がある。今後二日、オカンに接触する機会がないのだ。それにしても電話一本さえない。あまりにも不吉だ。かといって自ら連絡する勇気はさらにない。


私は彼の死を、今朝知った。そしてただ、第一報は私がなんとしても伝えなければならないという意味不明な使命感に煽られてオカンに電話をしたのだった。
「えええええっーー!?」とも「ぎぇええええええええっ!?」とも「じょええええええっ!?」ともつかない悲鳴をあげて、私の脳を突き刺した直後オカンは電話を切った。刺し逃げ。のどを痛めたコンドルの奇声に似ていた。コンドルの声、聞いたことはないが、ああそうだ。とにかくそんな感じを掴んだ。


マイケルが死んだからか、使命感に操られていたのか、それともコンドルの奇声に恐れ入ったのか、いいやオカンが電話を切ったからだろう、私は自分の動悸が激しくなっているのを感じていた。「なんだ今のは……」


なぜいきなり電話を切ったんだ?
もしやそのまま気絶したんじゃ……。それとも以前、オトンの浮気が発覚した時のように、脳血栓でぶっ倒れた可能性も否定できない。記憶の一部がバッサリもぎ取られているかもしれない。悲報を伝えた私を恨んでいるかもしれない……。



などとチラチラと書いたのが一昨日だった。


その後は息子オンの誕生日や、友人らとの会食などで夜昼なく私は慌ただしかった。会う人会う人、マイケルの名を出さない人はいなかった。洋楽を聴きそうもない友人は、茫然として弁当が作れなかったと言った。あの非情な元旦那、五十嵐にも「映像みると泣きそうになる」と言わしめた。そして、曲名のひとつさえ知らないであろうコレステロール伊藤ちゃんでさえ「思い出がよみがえるわよねー」と空を見つめて言うのであった。なんの思い出かと思ったら、体育教師がプールの授業でビキニパンツを履いていたことに仰天した、そんなことを筆頭にあげていた。


そして今日、強靭な精神でもって覚悟をきめて実家に赴いたが、とうとうオカンはマイケルに関して一切を語らないのである。ただ、彼女のベッドの脇に、初来日コンサートで購入したパンフレットや写真集などが置いてあったので、脳内変換したわけではなさそうだ。



沈黙を通しているのがなんとも不気味で仕方ない。


かつて私はいきなり学校をやめてその日に渡米(家出)したことがある。「アメリカに行くので日本を探してもムダですよっ!」と空港から電話を入れた。半年間、家では私の話はタブーとされていたという。ショックのあまり、沈黙を通したのかもしれない。


それとも。ネットで拾った彼の奇行を、私はいつもオカンに嬉々として報告していた。そのたびに必死に擁護し「超スーパースター」であることを力説するオカ ンが滑稽だったのだ。彼が現世に存在しなくなった今、彼女の崇拝するスーパースターを茶化されたとして、反論する気力さえないのかもしれない。


本当は私だって認めているのだ。彼が超スーパースターだということにまったく異論はない。そしてもう二度と、地球上でポストマイケルは現れないだろう。ただ、オカンのマイケルと、私のマイケル像にズレがあるだけだ。あのずば抜けたスーパー奇人に、追随しよう者などいるものだろうか。いねえだろう。どうやっても無理。


オカンは今もなお沈痛な沈黙を続けている。


この恐怖、きっと誰にもわかってもらえないだろうな。ちぇっ。


あの世で会おうよ!

------------------オマケ


ファンなのかさえも怪しいマイケルドールお遊びサイト



世界一似ているマイケルマスク


マイケル・ジャクソンの死: ニューメディアが先手を取るも、最後は旧メディアに軍配が上がる at ブログヘラルド

マイケル・ジャクソンは、私の見解では、医師達が死亡を確認したことをLAタイムズが報道するまで、本当に亡くなったとは考えられていなかった。

私が真実と言うまでは真実ではない。それが力と言うものだ。



#6/29/2009 11:14:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 名作ジャケ買い » | エクトプラズムこけし » | 泡あわオバケちゃん » | 砂漠の狂山 » | お狸さま睾丸シリーズ » | 渋いマリオとセクシーピーチ » | 今日のキャンナイと「そんなくだらないことをするのは夫に違いない」 » | Nirrimi » | 外人4コマジェネレーター » | sazae »




2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page