#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2011/01/22
[#]乳首Tシャツの真相

3年前、オカンが蒼井そらのTシャツを私に買ってきてくれたことがある。
敵は1,2年に一回くらい信じられない芸風の服をたまに買ってくる。そのたびにネタにしているのだが、当時も大いに話題にした。

何より「正気?」と思わずにはいられないほどのプリントだった。
レジのお姉さん方はどう思ったんだろう……(オカン、60歳)

これを着て、近所の商店街を闊歩してもいいのだろうか?と。
執拗に「本気?正気?この乳首をですか?」とくりかえす40にもなろうという娘に、その時母は逆ギレした。
結局元ダンナが「おれ欲しい」と言いだし、うやむやなまま質問攻めは収束に向かったが、それでもたまに思い出しては「あの乳首、いったいなぜ……」と絡んだりしていた。

謎が一気に解けたのは今日。

家族で何かの話題で乳首Tの話になり、「実はあれ、ヌードだって知らなかったのよね。お店がしまっちゃうから何か買わなきゃって焦っていたから」としゃーしゃーと白状したのだ。
そうか、老眼って乳首もわからなくなるのか!

3年越しの謎は解明されたけれど、それでも当時なぜオカンはそれを私に言わなったのか、という謎がまた新たに湧いてきたわけです。




「人体の不思議展」の物議が再発。

数年前に興味本位で観に行ったことがある。
腐敗臭も生々しさもなく、「こんなもんか……」とひととおり観おわったあとで、一体の「死体」に触れるコーナーがラストにあった。

彼(または彼女)のむき出しの内臓に触れた瞬間に「こ、これはまずい」と思った。
それまでただの展示物だと思って鑑賞していた作品が、一気に生身の人間(だった)と痛感、ビビビときた。懺悔の大波が一気に押しよせて、なんとも不快きわまりない心情になったのをよく覚えている。

言霊や霊の存在はてんで信じてないし、死体に人権があるという主張もするつもりはないけれど、あれは、死者からの伝言のようなものだと思った。

ほんとに瞬間にビビビときた。相手が生きてる人間だったらビビビ婚していたかもしれない。

死体を交尾させて背後でよろこんでるのは、プラスティネーションの開発者Doctor Deathことグンター博士。



そんで私は「これはいかん」と思っただけで、とりたてて不安にはならなかったけど、この真剣なる質問の心情はわからなくもない。かわいいなあーと思いつつ、死体に触れなくてもビビビときた正しい方向の質問で、私よりずっと賢者だと思った。

アンサー陣にも感服した。
あっさりざっくり突き放してるけど、これ読んだらなんか安心するじゃないですかー。

________

のろわれません。
タイで病院に死体博物館がありますが
誰ものろわれてないです。
________

呪われないですよ 嘘ですよ
頭が少しおかしくなっているのかもしれませんね
________

あ、でも私のビビビも実は頭がおかしくなっていたのかな。そんな気がしてきた。





昨日は、S度をきわめた、芸術的なバービーを観賞しましたが、今日もまた発掘しました。

各年代のアート作品、の模写バービー。
なんでもできるバービー、かっこいい。













狂気狂乱キッズ ハッピーセットのCMが狂ってる。
いくらスポンジボブとはいえ……
これを何度も取り直しさせられたのかと思うと胸が痛みます……。
トラウマにならなきゃいいけど……。

よく考えたら全国の子どもたちが一斉にまねしたらすごく面白い団らんになると思うのできっとこれもありだ。





もしかしてわが国が誇るゴミ屋敷を参考にしたのかな。



マドリードのビーチののゴミで作られたホテル。
ゴミを捨てても目立たなくていいけど。



試行錯誤で必死さ漂う密輸の手口。






水着と帽子のスタイリングがただものじゃないですね。



#1/22/2011 01:52:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 裸一貫とはこのことか » | オカンが私のお腹を見て「エログロ」と言った。いったいどこでそんな言葉を覚えたんだ……? » | 海老蔵さん、 ごめんあそばせ、 お名前を使わせていただいてしまって » | 愛は盲目 » | モッシュ君の得意技>仮病 » | 「本庁のデカさんに捕まったので言い訳しない」 » | 三輪車の暴走って、はっきしいって大変なんです » | 花びら餅って卑猥な食べモノなんですよね!? » | オカンが脚本家になると言い出して大変困っています » | まだまだめでたくっていいんだよ »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page