#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |




         

         




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG




コラムのみを転載したBlogもアリ


2017/09/26
[#]たこ焼は猜疑心を持って挑むべし

ご立腹である。



たこ焼きを買ったら、タコがあまりにも小さかった。
銀だこというからには、そしてたこ焼きひとつで全国展開しているチェーン店であるからにはそれなりに良いものを出しているんだろうと勝手に思った私がバカである。

もしこれがクチに合わない、おいしくない程度なら、これはもう好みの問題だから何もいうことはないけれど、じゃあ私は何にご立腹なんでしょうかといえばタコのサイズだ。

小指の爪ほどもない。しかもこれがぜんぶのたこ焼きに共通している。というかタコどこ!?  もう最後にはたこ焼きを味わうのではなく、たこ焼きをクチに入れてタコを探すプレイをしているような気分だった。食べものの恨みと言うものは恐ろしい。



たこ焼きに関してこんなにうるさい女なのかと思われた方もいらっしゃるだろう。ちがう。私はチェーン店のたこ焼き屋、要するにあれだけ儲けているにも関わらず、タコが小さいとはナニゴトだと言っている。

これが屋台ならまったく話は別だ。あの人たちはべつにボロ儲けしてるわけじゃないし、なによりふうてんだからその土地の信用を得なくてもよい。そして彼らは私に疑われている。最初から疑ってかかってりゃ、まあいっかーってなる。

そうです。屋台でたこ焼きを購入するときには、猜疑心をもって私は彼らに挑みます。
しかも総体的に、であるものの、彼らは姑息であるけれども卑怯ではない。タコが惜しいならいっそ「入れない」という手段をとるのだ。いさぎよいじゃないか……。

そこで猜疑心の塊でもって購入し、スグに店の前で試食する私にナイことを勘づかれ
「ちょ、おっちゃん! 入ってないじゃんタコ! 入れてよ、大きいやつ!」
と文句を言われて渋々交換してくれたりするのである。
こういう有事に試食もぜずに家まで持ち帰ったり(そんなことはしませんが)、車の中で食べようなどとして入ってなかった場合、それはもうワタクシの完全敗北というものだろう。彼らが悪いのではない。むしろチェックを怠った私が悪い。はいすみませんでした、以後気をつけまーーす、となる。



で、今回の場合は狡猾にも入ってなかったわけではないので苦情も言えないではないか。万が一の場合でも、マニュアル化された中で、バイトの兄ちゃんに文句を言ってもしかたない。悪いのは上層部。この! 小さすぎる! タコの大きさを決めた人たちなのだ。
はーーーーーー。

……と、ここまでコーフンして一気に書きましたが、んーフランチャイズだったら店舗ごとに定めているのかもしれない……? と検索してみたら見事にフランチャイズでした。でも対応した彼はどう見てもバイトっぽかったし……とここら辺で犯人探しみたいなことはやめますけども、とにかく銀だこのたこ焼きは金! 輪! 際! 食べません!

おつかれさまでした、わたし。
では気が晴れたのでTwitterネタにいきましょう。


2017/9/26

Cotton Candy World Ron Gesselさん撮影の綿菓子天国で、わたしにとって夢のような写真なんですが、それにしても薄暗い。
www.behance.net/gallery/569085…
posted at 19:09:31



【写真特集】ヨガ愛好家ら、断崖絶壁でヨガ披露 中国河南省洛陽市(アフロ)
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-…
posted at 21:04:10



もっと感情を研ぎすませて、ゴリゴリの野生の感性だけで生きたい。読んだものや見たもの、聞いたこと、経験したこと、脳にインプットされてる情報をぜんぶ白紙にして、ゼロの私がどう思って行動するのか知りたいんだけど、たぶんもうダメかもしんないな……。
posted at 21:57:41

まだ、オンなら可能性ある気がする。それをサクッともっていかないようにしなくっちゃ。。。本能は常識ハズレだから、つい苦言も言いたくなるんだけど
posted at 21:58:35



2017/9/27


路上に落ちていた携帯電話から、バラバラにされた女性の遺体の前で自撮りした男の写真が見つかった。この女性の遺体は翌日になって、付近にあったかばんの中から発見された。 ファ?/
殺人と人肉食の容疑で夫婦逮捕
posted at 11:35:43

time-sensitive shower curtain
4分経過すると壁から突起物が現れるシステム
www.designboom.com/art/shower-cur…
posted at 11:58:32



藤森雅彦建築設計事務所による、もりの家保育園 出窓がおうち
www.fujimori-archi.com/works
posted at 12:01:45



Devin Smithによる、ミニチュアTシャツシルクスクリーン。 本当に印刷できる
www.designboom.com/art/devin-smit…
www.etsy.com/sg-en/shop/Awe…
posted at 12:04:21



Just A Woman Letting A Giant Spider Crawl Across Her Face クモが女性の顔を横断する動画 なついてるな
geekologie.com/2017/09/just-a…
posted at 12:07:03



Stephan Dybusさんイラストレーター
stephandybus.de
posted at 12:13:37



Fragile paper cuts reveal the intricate, swirling forms of nature 切り剣さん@kiriken16 の、繊細な切り絵 モチーフがすばらしい・・・ designyoutrust.com/2017/09/these-…
posted at 12:18:48



Promote in Paris 「IT」 映画『IT』 のプロモーションで今度はパリの街が赤い風船に襲われる。 オーストラリアのほうが、意味わかんなくて怖かったですね
golem13.fr/ca-le-film-par…
posted at 12:26:22



Psychedelic Smoothie Bowls Bring a Tie Dyed Twist to Healthy Eating これ、スムージーなんだそうですよ。 Rachel Lortonさん。 目が痛くなりそうな艶やかさ
www.instagram.com/rachelrenelort…
posted at 12:30:45



カットしたりんご飴です。ナイフを火で炙ったらカンタンだったわ〜
posted at 13:29:30

さすがの専門店のりんご飴でも、カットしてあるのとないのとでは雲泥の差がでました。おいしい。。。
posted at 13:35:36


RT @shinsuke4586: 今日TVでしきりに流れてるこの渋谷スクランブル交差点の逃走暴走車に一人きりで蹴りで対抗して最高な間でコケたこの最高なオジサンをTV各局はいま必死で探してるだろうな(笑)。
pic.twitter.com/UuYHROtW12
posted at 15:24:31

わ、すごい。ホレる。。。おっさん惚れました! 結婚してください!RT
posted at 15:25:14


Striking Design for Yeastie Boys’ Special Release ニュージーランドYeastie BoysからリリースされたビールInari Biru
thirstcraft.com/work/inari-biru/
yeastieboys.co.nz
posted at 16:58:02





#9/26/2017 06:36:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 入口こちらですかシリーズ » | ベチョベチョ以外のコトバが思いつかない » | 早起きコワイ » | まさかとは思いましたがワガママがまかり通るお年頃になってきました » | ユーリ!!! on ICE 聖地巡礼への道 イントロダクション オタクという概念 » | 早起きは三千円の大損 » | りんご飴についてちょいと語らせてもらおうか » | 我が一族の秘伝(カンタン)レシピ » | サンマを焼いていつも通報される団地が本当の火事になった話 » | いつかドラえもんから卒業しなくてはいけない »




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる星教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page