#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |




         

         




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG





2018/01/11
[#]ハチコラム 中島みゆきの「元気ですか」で元気がマイナス100になった

▼中島みゆきの「元気ですか」で元気がマイナス100になって偉大さを思い知る



前々から行きたいと思っていた洋食屋さんに行った。
1階は、木でできた広めのカウンターのみで、私たちはそこに腰掛けて料理がくるのを待っていた。

壁際に座った私の真横に大判の絵がある。額からはみださんばかりの大男が、異様に細い目をして私を凝視していた。ハンプティ・ダンプティのようでもあるけれど、あきらかに卵ではないし、肩も胸もワキ腹も肉が垂れ下がっていて、そのことが誇らしいのか不敵な笑みを浮かべている。画風はたしかにジョン・テニエルと似ていたが、本人のものではなかった。

ほかに、親子なのか仕事仲間か年の離れた男性客が1組いたが、2人とも食べ終えたようだった。年配の男が大量の薬のシートをバッグから取りだして、空いた皿の横に広げはじめる。おそらく10錠くらいを一気に飲んだように見えた。住宅街の洋食屋は常連が多いと思っていたけれど、どこで会計をするのかわからないらしく、店員とのやりとりでどうやら初来店らしいことを知った。

それまで音楽がかかっていたのかどうか、今にして思えばまったく思い出すことができない。とにかくいきなり(のように)スピーカーから女の声が聞こえてきた。曲ではない。暗く沈んだ野太い声だった。
陰湿な女の独白。無言で傾聴してしまいすっかり内容を覚えてしまった。



誰これ……知ってる?
となりの友人の顔を見る。
知らない。

それまで、店員のアジア系外国人が対応してくれていたが、厨房から料理を運んできたのは恰幅のよいコックの男性で、彼をモデルのしたのかどうかと思うくらいに絵のハンプティ・ダンプティに似ている。背後からスッと突きだされたポークジンジャーといっしょに「どっち?」っと言われたので、「はい」と小さく肩くらいまで手を挙げた。

私はそれを、友人はハンバーグを互いに無言でクチにねじ込んだ。

地獄から聞こえてくるような女の低音はまだ響いていて、しかもどうやらこれはレコードのようで、ところどころで音が飛ぶ。私はそのたびに、なんだか恫喝されているような気分になってついつい箸をとめてしまう。


食べることに集中しようと思ったけれど、ちょっとこれはどうにも耐え切れない。内容が気になる。こわい。誰。なに。一般人? 食事の途中でスマホを手に取って歌詞を検索した。

「元気ですかと電話をかけました。あのひとのところへ電話をかけました。わかっているのにわかっているのに」

あっさりと『中島みゆき』が出てきた。
正体がわかればなんてことはない。このメジャーな歌姫の商業作品だったのだから、もう何も案ずることはないし、いいかげんこの長いイントロも曲にかわるころだ。よし、味わって食べよう。と思ったけれど、この私怨に終わりはなかった。いや、あるのだろうが、延々と続いていくように思えた。(全歌詞

コックの男がカウンターの向こう側にきて、壁に寄りかかりスマホを操作していた。よけいにお腹が出て見える。ひとつの、塊に見える。時々声を出して笑う。お客のことは一切注視しない。ハンプティ・ダンプティに似ている。私の横ではハンプティ・ダンプティが私を見ている。饒舌な友人が無言で食べきったハンバーグ。
醜行を独白する女の声。「わかっている あたし」「わかっている あの女」中島みゆきが演じている知らない誰かの声。それだけが【生】で、あとはみんな【静】だった。

女は今夜泣くことを宣言し、うらやましいと復唱する。
味なんかわかるはずがない。追っ手から逃げる犯罪者みたいに大急ぎで食べた。店を出るときはたしか歌にかわっていたような気もするけれど、もうなんか、そんなことどうでもよくないか?

私たちは店のドアを開け、ドアを閉め、やっと生まれて外気に触れた赤子とか、遭難から救出された登山初心者とか、あるいはなんだ…滝つぼに飛び込んだはいいけれど思うように水面に上がれず、もがいてもがいてやっと息ができたーーー! 助かったー! といった瞬間の大学生みたいに、生還した。



この恐怖のできごとは、きっと誰も悪くない。あらゆる負の因子が偶然に重なり、ここぞというタイミングで巨大な鬼胎を生み出したのだと思う。

強気に出た私は、うろたえていた自分を茶化すように流れていた言葉をマネして歩いた。

「元気ですかと電話をかけました……あのひとのところへ電話をかけました……うらやましくて うらやましくて うらやましくて…………今夜は…………泣くと………………………………おもいます……」

自分で言って自分でめっちゃ怖かったし、もうホント言わなければよかった。泣きたい。
友人は笑うこともなく早足ではるか先を歩いていて、とにかく少しでも早く、遠くへと離れたいようだった。

あらためて考えてみたら、最初の、「『元気ですか』と電話をかけました…」を耳にしたその瞬間、目に見えるものすべてに色がなくなって、中島みゆきに憑依した "いやな私" から見える世界になったのかもしれない。

さすが、中島みゆき。
紅白で黒部ダムから生中継するだけのことはあるし、ひとつの失恋で100曲作ってしまうだけのことはある。ケタがハンパない。本当に恐れいった。これからも100曲でも1000曲でも作りつづけてほしい。だけど、朗読だけは、トートツに流すのだけは。


▼歌詞
「元気ですか」/中島みゆき - 全歌詞はこちらからどうぞ


▼動画(歌・というか独白というか)

「元気ですか」~怜子 中島みゆきさん作品 cover
Youtubeでのカバー、これが1番それっぽかったかも。
しかし、本物聴いてください……。
知らないで流れてきたら、マジ震撼するパワーあるので……。


ラベル:



#1/11/2018 11:22:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | Twitterまとめ 家賃滞納しても、住めるとこできたから大丈夫 » | Twitterまとめ モテキハウスにモテは住んでいるのか » | アソビ日記 伊藤ちゃんは息子だと思われたのか疑惑 » | Twitterまとめ 北九州の成人式はあっぱれだった » | ハチコラム オカンと猫と小さい私 » | ハチコラム 早く言ってくれ » | ハチコラム 年賀状から垣間見えるそういうお年頃 » | Twitterまとめ ファニーなじいちゃんばあちゃん » | Twitterまとめ シルバーバックのゴリラが男前すぎた » | ハチコラム:無人島、何を持って行くか問題 »




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる星教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page