#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2008/11/14
[#]これでモテる!料理に虫が入っていたときのクールな対応



料理に虫が入っていた!そのとき、デキる男がとるべき態度は?
キレるオトコはイケてないという記事です。そのあたりには納得しつつも以下の提言はどうも腑に落ちない。
「まず、周りにお客さんがいるか、いないかでも伝え方は違う。いなければ、店員さんを呼んで、『仮にですよ、ここに虫が乗ってたら、どうします?』って聞 くんですよ。そうすると、必ず『入ってましたか?』と言ってくるから、そのあとが返しやすいでしょ。そういう前フリを、僕なら、先に考えますね。『入って たらどうします?』『いや、取り替えますよ』『そうですよね、じゃ取り替えてください』と」
いやぜんぜんデキるとは思えないから。

>『入ってたらどうします?』
(このあたりでヤツの上から目線が想像できるな)
ちょっと鳥肌もんなんだけど……
>『そうですよね、じゃ取り替えてください』
(ちょっとシャくれてる感じ?)
しかしまあなんという遠回り。それとも一般的にこのようなアプローチがモテなんですかね?みんなこのシャクれにクラッときちゃうの?
こんなイヤミったらしい態度が!?
私なら怒り狂うオトコと匹敵するゲロ対応だと思うけどなあ。ベンチャー系の取締役員に多そう……(差別です)あ、でも取締役はモテそうだしなあ。

と、文句だけ言っても「いい逃げ」と非難される昨今ですので、そこで私が、「デキる」と思うというか、これならかっこいいかもなーと思う対応を妄想してみました。世間一般女子にモテたい人はどーでもいいですけど、私にモテたい人はぜひ参考にしてみてください。



私が考える、料理に虫が入っていたときのクールな対応 

(いきなりですが)3位
・とりたてて慌てることもなく(もちろん目の前の彼女にも言わずに)「すんません、(虫が入ってたんで)取り替えてもらえますか」とさりげなく店員さんに伝える。キャーキャー言う彼女に「まあべつに、良くあるでしょ」と鼻くそでもほじりながら寛容な態度を見せつける。
しかしこの項では、その後の店員の態度によっては怒り狂うことも必要。けっこう横柄なやつらいるからそのときは容赦なく怒るべき。

堂々の2位
・「あ、虫だ」と言って、皿の外によけて昆虫観察する。この日のためにありとあらゆる害虫の名前を覚えておいて「お、これはヤエヤママダラゴキブリじゃねえか?本土にいるんだあー?」などとつぶやく。(適当でも良い)調子にのってうんちくを垂れては逆効果なので、そのへんにとどめておく。彼女に「取り替えてもらわないの?」などと言われたら「え?なんで?」と少年のような瞳で聞き返そう。店員には伝えず、出されたものはきれいさっぱり食べつくすこと。

最強の1位

・「お、虫だ」と言って瞬時に虫をパクッと食べる。このとき、大げさに口をあけてはいけない。手でつまんでもいけない。食物と区別せず、きちんと(スムーズに)箸またはフォークで口へ運ぼう。しかしナイフなどで切り刻んではいけない。どうしても食べられない場合は食べるフリでもよいが、彼女には「食べた」と思わせなければならないため、日頃から訓練してくことが必要。

どう?クールでしょうー
歯と歯の間にゴキブリの脚とかひっかかってたらきっとかっこいいよ!

こんなオトコが目の前にいたら
「どうか私も食べてください!ちゃんと風呂入りますから!」ってぜったい言うなあ。

こういう会に参加しておくことも大切です

Cooking bugs
Cooking bugs 2



#11/14/2008 12:17:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 怒涛と開き直り » | うなだれ犬、モッシュ君 » | 薄っぺらい断言宣言 » | みんなアレだった » | デザイン祭り » | 4万8千円ノイローゼ » | MTV & VIVA For PETA Animal Rights » | army man on Flickr » | リアルフォトショップ Photoshop Interface rendered in real-wo... » | 巨大ワニのそばで泳ぐといっしょに泳ぐ! »




2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page