#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2016/03/11
[#]立ち向かう人が好きだぁーーーーっ!

「立ち向かっている人」というのはなかなかお目にかかれるものではありません。
スポーツ観戦では、対戦相手や己自身または記録などと戦っている勇姿を見ることが出来ますが、なぜでしょうかイマイチ「立ち向かっている」という盛りあがりに欠けます。

(via Associated Press Best Pictures 2013 – Fubiz Media)
立ち向かっている人 その1
内戦で立ち向かっているお父さん(推測)、彼は逃げていますが、正真正銘、内戦に立ち向かっているというわけで。

わたしがかつて目撃した中では、立ちこぎチャリおばちゃん。彼女はたしかに立ち向かっていました。
おばちゃんは、失礼ながら般若のような、歯を食いしばるとはこのことだ、というようなすさまじい顔をして向かい風50mの中、一向に進まないチャリを立ちこぎしていました。もうこれは何と表現すればいいのでしょうか。見てはいけないものを見てしまった感……。しかし凝視せずにはいられない、生まれて初めてお目にかかったスローモーションチャリンコこぎ。全くもってキョウミとキョゼツとキョウフが混同した複雑な心境の中で生まれた感情、それが「あっ、あのヒト立ち向かってるっ!」そのヒトコトだったわけです。

わたし自身も立ち向かったことがあります。向かった……というか、「ああ、わたし今、立ち向かっている…!」と思った瞬間です。
あの日はいわゆる台風でした。ベランダに置いてあったテーブルやらイスやらバケツやら、とにかくあらゆるモノたちがいっせいにドドドドドードドドドドーッ! ガガガガガガーガガガガガガーッ! と、右往左往していました。矢のような雨ががむしゃらにガラスをたたき付け、前々から破けていたアミ戸の被害もさらに拡大していましたが、そんなチンケな事を気にするわたしではありません。窓の前に立ったわたしは、とてもバカでは考え付かないような発見をして安堵していたのです。

(via The dog that hasn’t missed a single riot for years)
立ち向かっている人 その2
人じゃなくて犬。いつも先頭に立って警察を挑発していたギリシャのたくましい犬。まさに立ち向かっている!! 元気にやってるといいんだけど……。

ここにガラスがあって良かった……
窓がなければわたしはずぶぬれだ。
さらにこんな事も考えました。
この雨つぶの大軍がイナゴでなくて良かった……
ガラスがあっても、イナゴはいやだ。
さらに言えば
これがスズメバチでなくて本当に良かった……コンパスでなくて良かった……と、妄想は肥大するばかり。

とにかくわたしはなぜか、Tシャツとパンツ一丁で、雨つぶがスズメバチでなかったことをいいことに窓を開けてしまったのでした。さらに驚くべきことに、ベランダで凄まじい大雨強風洪水警報に立ちはだかったのです。自分は今、世界で一番カッコイイのではないか、などと恍惚の表情を浮かべていたと思います。目をあけると、大粒の雨がバチバチ飛んできて痛いのなんのって……無論、寝室のほとんどが瞬時にして水浸しになったのは言うまでもありません。
(もうそのことについては語りたくないのでこの辺でちょっとおわりにしていいですか)


立ち向かっている人 その3
3.11の避難している体育館でおどけてみせる少年。当時一番号泣した写真。

311以前、311以降。わたしの友人らは、あの日を境にかなり変わったと話します。お酒を飲むようになった人、タバコをやめた人、逆に始めた人、不眠になった人、引越しした人、人見知りがなくなった人、何に対しても慎重になった人、地震が怖くなった人……。わたしは自分だけが、動揺もしていない、なにも変わっていないと思っていました。震災の報道写真は印象的なものがたくさんありましたが、その中でも1番はコレ(上の写真)。周囲が一変した非日常において、こうして必死に「災害」に立ち向かっておどけている! なんてかわいくて、悲しくて、うれしくて、切ない写真なんだろうかとそう思い、号泣しました。

今考えてみれば、幼いころ台風で寺に避難したわたしは最高潮に調子に乗っていましたから、このやんちゃな少年も同じだったのかもしれません。いやきっと、同じだろう。何も考えてないんだろうと今では思います。本当のところは本人しかわからないし、もっといえば本人にもわからないのかもしれないけれども、どっちにしてもこの写真で、被害にあった方々に心底応援したくなったのは事実です。
強がってはいたけれど、けっきょくわたしも地震脳だったのかもしれません。いや、当時の様子を読み返してみると、明らかにテンションが浮つっていました。なにしろケイカクテイデンのことを、ガッキュウブ(ウ)ンコとか言ってますからね……。はぁ。



#3/11/2016 06:23:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | シロクマに食われて死ぬという自信 » | 明日のアー まさかの追加公演で演じます! 男を……。 » | 青春やら文春やら文鳥って学級文庫? » | ヤダ……いつのまにかあけっぴろげてたのね、2016年 » | まさかのジオラマ事件 » | いい人・悪い人アンケート 第二弾実施中 » | あたし! 女優になりますっ! » | カラオケに行くとトイレに行きたくならない? ホントにならない? ねえホント? » | とりゃあああああああああああああ--っ! » | ぎょえええええええええええええええええええええええ! »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page