#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |




         

         




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG




コラムのみを転載したBlogもアリ


2020/02/10
[#]むせるナポリタンのなぞに迫る


某日


あるカフェギャラリーにて食事。
店内は一番人気というナポリタンの匂いで充満していたし、わたしは自他共に認めるナポリタンマニアだけれど、その日はなぜかカラスミとエビのパスタを注文した。

季節の柑橘類をソーダで割った飲み物は、ミントも新鮮ですこぶるおいしい。(その後、わたしは二杯飲むことになる)次にでてきたササミとアボカドのマリネ、ビジュアルもさることながら味もよく、次の料理への期待値もグンとアップ。友人らが注文したアラカルトも競うようにして食べた。

ところがそれから、いくら待ってもメインであるナポリタンとカラスミパスタが登場しない。あとから来たとなりの席の女性陣、テーブルにはすでにパスタが並んでいるのでそこにきて「あれ?」と思っていた。

1時間半くらい経った頃だろうか、ようやくナポリタンが運ばれてきた。友人二人がいっしょに頼んだ1.5倍、チョモランマ風オレンジの山。わりとガッツリとした量だった。わたしが好ましいと思うベチョベチョのオレンジレッド。このテのスパゲッティはどぎつければどぎついほどいいと思っているので、この容姿端麗なナポリタンをわたしは心の中で褒め称える。「心の中で」というのは、わたしが注文したものではないので手放しには喜よろこべないのである。そしてわたしのカラスミパスタはまだきていなかった。


件のナポリタンではなくわたしのコレクション

お待ちしておりましたというように、友人のMがさっそくフォークを取り口に入れた。
グフォッ
むせた。
「これ……酸っぱくてむせるよ……」
と言われたにもかかわらず、次に手を出したYも見事にむせた。
「ケチャップだけでこんなになるはずないから酢が入ってるのかも……」
いやいやナポリタンに酢はないでしょーよ……(と思っていたけれど今調べたらわりとよくあるレシピらしい)

そしてこのオレンジの大皿はわたしの前にやってきた。ナポリタン素人たちを目の前に、わたしはプロとしての威厳を見せつけようと気合いを入れて真っ赤な麺を口にする。
ゲホッ! ゲホゲホゲホッ!
それはマンガだった。マンガのようにむせてしまった。屈辱の「三連発むせ」。我々はナポリタンに敗北したのである。

そのあと無事にカラスミパスタが到着し、その旨さにあっという間に平らげた。彼女たちの真紅の麺はものの見事に残っている。
「アソビなら食べられるよね……?」
と言わんばかりの友人らの熱い視線を受け、わたしは酢飯を作る要領で、手のひらでガンガンにあおいで酸味を飛ばしてすべて食べた。正直、味がわからなくなっていた。

むせ問題でスッカリ写真を撮るのを忘れてしまったのだが、とにかくあのキョーレツなむせはなんだったのだろう。そして一番人気と誇るナポリタンがあの味……? ほかのメニューはどれも完璧なのに……? 三連発でおかしいやら不思議やらの気持ちを抱えたまま、わたしたちは次の現場カラオケボックスに向かっていた。

電車の中で、Mが「やっぱり……」とスマホの画面を差し出す。食べログ的なサイトでそのナポリタンに「むせた」とレビューしている人は皆無。しかも、アップされている写真を見る限り、わたしたちのような真っ赤でベチョベチョなものは一枚も載ってない。それどころか、やはり「名物」「ナポリタンといえばココ!」などと絶賛の声ばかりだ。

わたしも友人らも怒ってはいない。ほかの料理は皆おいしかったし、三連発のマンガシーンは大変愉快だった。怒りのカケラもない。けれどもやはり、やはりあのナポリタンは失敗作だったのではないかと思う。その思いを確固たるものにして溜飲を下げたいので、近いうちに少し離れたあの街へ行くつもりだ。ナポリタンマニアとして、あの赤い物体が一番人気ということにどうにも納得できないからである。


……と、これを書いたのは、さっき小籠包を食べて、酢のかけすぎでむせてしまって思い出したからなんだけど


ーーー


ところで2月のはちみせプレゼント企画やってます

Tポイントカード持ってませんキーホルダー



Tポイントカード持ってません。作ることもありませんキーホルダー
抽選で2名様にプレゼント

条件:はちみせTwitterをフォロー&RT&到着後に届いたよツイートしてくれる方
応募〆切 2/20 24時
ぜひ〜

こちらのツイートRTよろしく



同デザインでTシャツも売ってます
オススメ
Tpoint TEE [I don't have]



#2/10/2020 06:26:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | インフルエンザこわいこわい病 » | ゆく年くる年 年跨ぎ » | オレンジゼリーとあんずジャム、ときどきナタデココ » | 一を聞いて十を知る抑圧 » | 冷蔵庫が高温になると、Twitter社から安否確認のメールが届く » | 照明の傷心 » | 徹夜記念日 » | 得もしないし 損でもない » | 他人のかわいい 自分のかわいい » | 1足す1は、田んぼの田 »




2018- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる星教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page