#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2014/11/28
[#]幻のような喫茶店の話

昼過ぎにクライアントから電話があり、わたしの声を聞いた相手に「寝起きですか?」と訊かれました。土屋遊です。いつもたるい喋り方ですいません。

(via Age is just a number for these wrestling grandmas! » Lost At E Minor: For creative people)

先日、友人と3人で地下にある古びた喫茶店へ入りました。別々のコーヒーを注文して、それぞれの話題を好き勝手に話しましたが、わたしは三本線の入ったよれよれのジャージを着た白髪の爺さんが気になっていました。カウンターの椅子二脚を駆使してまたがって横になるという奇行を披露していたからです。でも完全に店に同化していましたし、わけのわからないタイミングとともにしゃがれた声で「いらっしゃいませー」と時々言うものですから、店主だと思います。

この地下の空間で、どれくらいの時間を過ごしてきたのかと想像すると途方もない感覚に陥りました。そう、宇宙のことを考えだすと、脳が広大になるような錯覚を覚えるアレ、アレと似ているのです。つまり、この喫茶店は宇宙ではないのか? と思わざるを得ない。

『胃の中の蛙大海を知らず』ということわざがありますよね。己のテリトリー以外のことは知らずに見解が狭いことを示す、どちらかというと人を見下し小バカにしたコトバですが、生涯こんな地下と家との往復をくりかえす生活もまた生活であり、さらにいうとそこは宇宙。わたしはただの憶測で(そう悪くはないな)と思いました。
コーヒーのほかに、クッキーと不二屋のキャンディ、ミルキーが付いてきました。そこまではレトロな喫茶店ではたまにあることですが、次になぜか、絆創膏三枚、メン棒三本が入った小さなビニール袋を手渡してくれたのです。わたしたちはなにか試されているのではないか? いやむしろ難題を吹っかけられているのではないか? 隠しカメラが設置されていやしないか? などとそんな疑心暗鬼に陥りながら、それでもやはりうまかったコーヒーをすすり、時間がきたので店をあとにしました。上りの階段ですっ転びそうになりましたが、それもまた宇宙のなせるワザだと妙な納得をしたわけです。いやあ、フシギな店だったなあ、あれ。幻みたいだった。

-----

『こわれていますが…』という名のお菓子。ハムブログ 〜 ホラー漫画家 神田森莉のブログ: 世田谷グルメ紀行『こわれてますが‥』カレー味のカリントウ 升本屋



ジュリアン・オピー「Street Portraits」2014年11月14日(金) - 12月20日(土)



これね、絵です。



レスリングおばあちゃん。なにかを始めることに、遅すぎるっていう言い訳は通用しねえなってことっぽい。



あーーーーーーー pic.twitter.com/wklYsnByAw
posted at 12:32:00



や、やばい。泣く。動物たちの異種交流 



永井一正氏のビンテージポスター



刺繍ポートレイト



タクシーの運転手さんが撮った乗客たち。なんつーか、生活が垣間見えていい。



かっちょよすぎる。サーフィンを楽しんでるペンギン


カラフルな東京として紹介されていますが、カラフルじゃない風景もある。



物干しにもなるロッキンチェア





#11/28/2014 06:51:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | もうちょっと、ババアはババアなりの会話がしたい。 » | 神さまなんていやしねえ! » | 道端でマタを燃やされてしまったら! » | 性的じゃない方の馬乗りと性的な方の馬乗り » | 膣屋遊ではありませんのでまちがわないでくださいね » | 正義は一人でいい。 » | 絶世の美女ですいませんでした » | ともだちは、一人もいなくてかまわない » | 好きに意味は必要か。理由や理屈は必要か。 » | イカタコ大合戦 取扱店等 »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page