#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2014/04/09
[#]【と】とぐろを巻かないうんこをするわたしは異常なのではないか?

【と】とぐろ
 とぐろを巻くうんこ(巻きグソ)がこの世に存在するのか? とつねづね思ってきた。
 ときには
「とぐろを巻かないうんこをするわたしは異常なのではないか?」
と思うことさえあった。
 だって実際に、マンガで見るような、ソフトクリームのような、あるいはチョココロネのような美しい螺旋うんこを、したことも見たこともないんだもの!
 息子のオンは、かなりの年齢になるまで、うんこをするたびに
「うんちでたよーーーー!」
とトイレ内で叫び、わたしが目視で確認して、
「わーーーっ! すっごいの出たねー! こんなのはじめて見たよー!」
と大げさに言わなければ満足して流さなかった。かなりの数を見てきたはずだが、それでもついに、とぐろを見ることはただの一度もなかった。
壁穴内部
とぐろを見たことがないわたしが、以前作ったうんこ(本当は高瀬先生が作りました)

 そういうわけで、わたしは未見である輝かしい『とぐろうんこ』を産みだすため、あらゆる努力をした。コ、コレは! というときに、絶妙に浮かせた腰を慎重にまわし、トライしたことが何度もあった。小学校の頃からだから、かれこれ40年近く、ひそかに、誰にも知られることなく修練していたのである。どれもこれも(ぜんぶうんこだけど)惨敗におわり、あ〜あ、と思いながら、かなしく水を流すのだった。
 とぐろはうんこのアイコンであって、都市伝説なのかもしれない……。
 そこで、Twitter上で、「とぐろマン」を探したところ、発見者4名、生産者2名が名乗り出てくれた。それはそれは立派なとぐろだったらしい。都市伝説じゃなかったんだ......。やっぱりうんこはとぐろを巻くものだったんだーっ!
 Wikipediaによれば、うんこマークは、1971年、とりいかずよしの『トイレット博士』が始まりだそうだ。食物繊維を大量にとると比較的できやすいとのことだが、今はほとんど洋式に変わってしまったので、やはりとぐろを目にする機会が一段と低下していったのもよくわかる。だが、やはりあのシンボルアイコンは日本人にのみインプットされたモノなのだろうか、こんなページを見つけた。
外国人に巻きグソの概念はあるのか調べた
 これは実にキョーミぶかい研究報告書だ。排泄物を、ソフトクリーム! と答える外国人の多いこと多いこと! クソなのに! ソフトクリームーッ! わたしはこれに奮起した。日本人たるもの、やはり人生に一度くらいは立派なとぐろを巻かなければ......。
 別名うんこ神と呼ばれている(主に私が)波邇夜須毘古神(はにやすひこのかみ)を祀っている神社も全国各地にあるようなので、まずはそこから参拝して、今後もとぐろうんこに挑み続けたいと思いを新たにした。

 ......と、鼻息を荒くしているところにこんな画像を発掘。
 16世紀に描かれたという風刺画『調香師』。
 どっからどうみても立派なとぐろじゃねーか。
Bernard Picart: The Perfumer, ca. 16th century
But not all shit-centric artwork in Renaissance Europe was quite so terrifying. The French master engraver Bernard Picart is best known for his anthropological illustrations of religious rituals from around the world, but he wasn’t above cheeky depictions of a more mundane ritual, such as this one from the early 1700s.
https://www.archetypes.com/article/art-stinks

Bernard Picart: The Perfumer, ca. 16th century ...

 余談だが、少し前に年下の友人らと飲んだとき、うんこの話になった。最近観た映画の中で、うんこを食べるシーンが出てきたので、みんなは食べられるのかとわたしが質問したのだ。すると、予想外にも、Iちゃん(男)が
「え、ぼく、食べたことあるよ。みんなないの? あるでしょーフツー」
と言い出したのである。ええええええーーーーっ! ないっしょーーー! と言ってはみたものの、実は、どんな味がするのか、自分のうんこを一度だけ舐めたことがある。好奇心真っ盛りの小学校低学年だったと思うが、そのときは無味無臭で、
 ーーなんだ、つまんない、と思ったものだった。トイレの小窓から、西日がカーッと当っていたのをよく覚えている。
 噛んだのかとIちゃんに聞くと、噛んだ、今でもたまにやる、という答えが返ってきた。以前、パイパンを見せてあげる、と、いきなりズボンを下ろしたIちゃんだから、まあウソではないんだろーな〜。気持ちわるいなあ〜。
 そんなIちゃん、やはり、とぐろうんこの秘密は解決・経験ずみとのこと。なんだか負けた気が、ぜんぜんしない。

オンが5年生のとき、虫のうんこを集めに集めて作った自由研究を豆本にまとめたもの

 最後に、とぐろを探し求めてたどり着いたYahoo知恵袋をご紹介して今回は終了したいと思います。

下品な質問で申し訳ありません。
「巻きぐそ」と呼ばれる大便がありますが、これは排便中に上手く巻きながら作るものなんですか?それとも行為が終わった後で造形するんですか?
下品な質問で申し訳ありません。「巻きぐそ」と呼ばれる大便が... - Yahoo!知恵袋

 ぞ、造形しようとする上段者がいるとは......。これにはさすがに完敗した気持ちになりました。そこまで考えが及ばなかった......。


本日のオススメ本ですね。
うぐっ! ヤラれたー! と思ったけれど、良い本だと思います。予約受付中。



#4/09/2014 01:12:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 【て】だれかと手をつないでる~? » | 【つ】不憫ですよ、つまようじが! 失礼ですよ、つまようじに! » | 【ち】《 遅刻 》「わたし、夢を見ているのかしら」 » | 【た】あんたタメ?わたしタメ。 » | 【そ】「掃除の鬼」のこどもは、汚いものにあこがれるんじゃないかな。 » | 【せ】正論について「男の人はみんな股間から見るでしょう!」 » | 【す】スルー力の欠如をバズーカでぶっ放せ » | 【し】シラスとの戦い Vol.2 » | 【さ】甘けりゃいいってもんじゃないんですよ、甘けりゃ。 » | 2014年土屋遊三大抱負の巻 »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page