#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2016/05/27
[#]腹筋ウォークのすすめ

体重が60kgになった。つい先日健診をしたときは58.3kgだったが大差ない。もう60で過言ではないだろう。体重計に乗りこの数値を見たとき、以前の体重がわからなくなるくらい驚愕した。せいぜい53,4ではないかと高をくくっていたからだ。しかも数年前に激ヤセしたときには40kg台だったのだ。人間ってそんなにいきなり20kgも増えるものなのか? 米にしたら10kgの米袋がふたつだぞ? そもそも重たすぎて持てないじゃないか。



たしかに衝撃的ではあったが体重は問題ない。わたしは身長164cmだし、肉が付くことにそれほど抵抗はない性格だ。むしろ、胸は腫れてほしいし顔も丸みがあったほうが好みである。大事なのは腹囲だ。もしかしたら増加分の20kgすべてお腹に付いたのではないかと思えるほどのボリュームになった。侮っていたがこれは大問題だ。なにしろ履けるズボンやスカートがものの見事に限定される。せっかくおそろいのブラ&ショーツも台無しなのである。

これにはわたし以外の友人らも驚いたようだった。まずはジムを薦められた。通勤をウォーキングにしろと言われたり、ヨガや筋トレなどの意見も出た。飲み会ではお腹をなでられたり突かれたり掴まれそうになったりというセクハラまがいの行為が続出した。胸や尻はNGだが、お腹はいいと思っている人のなんと多いことか! 同じ肉だぞ。

かといって、ジムなんて3日も続かないのはわかっている。歩いて通勤などすれば、そのまま引き返してしまうかあっさりタクシーに乗ってしまうだろう。手っ取り早く、家でジャックナイフという腹筋をしてみたが、せいぜい10回程度で挫折してしまう。もうこのお腹を攻略する術はないのだろうか……と思っていた矢先、腰痛持ちの隣人が、
「カベに背中全体を押し付けるのってけっこう苦しくてできないんだよね」
と言いだしたのでわたしもやってみた。(腰痛改善法だそうだ)

お。
たしかにキツい。とくに女性はお尻がジャマをして、腰あたりをカベにベターっと付けるのは苦しいのだ。しかし、やってみるとわかるのだが下腹部に異常に力が入る。ものすごく『腹筋に効いてる』という気分になる。実際に効いているにちがいなかった。

こ、これだああーーー!
このまま意識して下腹部に力を入れながら歩けば、徐々にではあるけれども腹筋が付きお腹が凹む気がしたのだ。たいして歩かないわたしでも、これなら毎日続けられるじゃないか。案の定翌日には筋肉痛になったが、これは効いてる証拠ではないのか。スゲー! 意識スゲー!

まず姿勢がよくなる。そのため背も高く見えるだろう。胸を張るので大きく見える。歩き方もスマートだ。こんないいことってあるのかーーっ! どうして今まで誰も教えてくれなかったのか腹が立つくらいだ。ひとつだけ言うなら、ヒップアップには逆効果かもしれない。けれどもいいとこだらけなのだ。尻なんてどうでもいい。

日常的には断然イスに座っている時間が長いので、そこで腹筋を意識できればいうことナシなのだが、元来ダラダラとしているわたしにはまだイス腹筋には着手できていない。だが少なくとも半年後には、立派な腹筋を手中(腹中)に収めることになるだろう。気になっている方にはぜひ試していただきたい。まずはカベに背中全体を付けるところからはじめるといいと思う。

で、まったく関係ないけれども、今日、クリーニング屋のおばちゃんに
「アナタ、いつもユニークな顔してるわね、わたしアナタがくるの楽しみなの」
って言われて、おばちゃんあっさりとスゲーこと言うなあ~と思ったら、「顔」じゃなくて「かっこう(服)」のことだった。よかった。いや、よかったのか。どうなんだろう。



#5/27/2016 10:04:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | ジャジャウマ姉と、やんちゃ弟 » | 履いて歩かなければ問題ないシャネルの靴とは » | 平等なんて、あるわけねーだろ! » | 脳のなかの幽霊と昨日の物体 » | ハダカのハナシ » | 左手の神経を目覚めさせる曲 » | わたしも8%、ぼくも8% » | 動物愛護ヤクザことPETAのご健在ぶり » | 議論マニア 愚論マニア » | 食べ物の恨み »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page