#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2012/01/21
[#]あっーーーー!今って2012年ーーー!?まーじーでーー?

あれ・・?

なぜかささこ作だらけの我が家のお正月。

あああっーーーーーーー!
としてる間に、どうやら年が明けたようですね、今頃言ってもいーのかな!?
あけましておめでとうございます!

2012年は息子オンさんの受験ラストイヤー。
食っちゃ寝を繰り返し、否が応でも3月にもなれば大学生or乞食が確定しているわけです。それを思うといてもたってもいられなくなり開放感に満ち充ち溢れています!
どうしよう!溢れすぎーーーー!ふぎゃーーー















合格目玉に墨を入れるオンさん。こういうことだけには真剣に取り組んでいますが、勉強机で勉学に励んでいるところを目撃したものは誰もおりませんっ!(いつもベットで寝ながら参考書を音読しております。オンだけに・・・)



1月7日 新春ホラ吹きはじめ















新春ホラ吹き大会に行ってきました。
「見学だけしたい!」という方々も新春から大ボラを吹いたつもりでしょうか、我も我もとホラ貝争奪戦で吹きまくるという、そんなホラ吹き大会にふさわしい会・・・。あるいは私の間接接吻的なものを期待されていたのかもしれません。やぁーだーーーーー!

今回はゲスト師匠の宮城マリオさんをお招きし、マイホラ貝との二重奏も実現したわけで、会を重ねるごとになんだかえらいことになっています。
ところでどーゆーわけでしょう。毎日我が家のホラ貝の位置が変わっているのです。こっそりオンが練習しているとしか思えません。勉強もせずにホラ貝の練習に日々励む浪人生・・・。まあ一生のうち、そんな時期があってもいいかもしれませんねえ・・・。よくねえよっ!















先日女子会エロ話に燃えたぎったユキコ嬢と。この日はエロ話しは厳禁!
その後、皆でランチして、マリ絵、まーさん、宮城さんと森永製菓の展示会に行ってお寿司食べに行ってマリ絵んちに行って手作りの酒「柚子チェッロ」で酒の味を覚えてしまった!どーしてくれるんだっ!やだっ!ばかっ!不良になっちゃう!



1月8日 暁斎の地獄

暁斎が展示してあるっつーんで「笑いの中に~幕末・明治の戯画・風刺画」をはるばる観賞しに行く。点数は少ないながらも(いや、マジで少なかった!)昆虫が大戦争している絵には全身の細胞で心酔。大興奮しすぎて大々的に青木まりこ現象に陥る。略して大青木まりこ現象。いや、略してない。
ところで、私はきっと地獄に落ちるので、そしたら暁斎の地獄がいいと思った。どうせいくなら、鬼才の地獄がいい。



















こちらは町田駅前の糞まみれの樹木。傘をさかさまにして、ここに1日中立っていたい。



1月14,15日 お伊勢さんバチあたりツアー再び
神から仏から人間一般~己に至るまで、まるっきり信用などしてない私がなぜか再びお伊勢参りに行くことになった。お伊勢ガイドことまーさんによると、五穀豊穣を祈願する社殿と個人的なことを祈ってもいい社殿とあることを聞いていたのにすっかり忘れて自分のことばかり祈ったうえ、何社も回ってそのうち飽きてしまい、お賽銭をアンダースローで投げてみたり、拍手の大きさを勝手に競ったり散々バチあたりなことをしてしまったが、まーさんも「結局自分のこと祈った」とか言うので「はあ?」と思った。写真を見たらとことんバチあたり風な写真ばかりで、ある意味「潔い」ので神も多めに見てくれることだろう。




































記念撮影時にも、次の飲み場所の席確認に余念のないまーさんに感動しました!御利益ありますように!

翌日、ふらふらと探索していたら、ものすごい場所に出会った。これはこの旅一番の収穫と言っても過言ではないかもしれない。ごく普通の(いやちょっと荒れた風体の)骨董屋の奥に「倉庫の見学の方100円頂きます」とでかでかと書いてあって、それを目にしたら、なにがなんでも「1000円払ってでも見たい!」という気にさせた。完璧なるマーケティング戦略をここに学ぶ。お釣り900円はしっかりいただきましたけども。















倉庫の中にはかつてのトロッコの形跡があああぁーーーー!ぐぁあーーー!
はっきしいって、100円以上の価値あり。御利益をここですべて使い果たした気になるいい物件だった。

詳細は下記のFlickrにてご覧下さい。「お伊勢」などと書いてる割にはほぼ調子こいてる画像と100円倉庫ばかり・・・。あと、鳥羽水族館に行って、なぜかカエルばかり撮った記録など・・・つか時間なくてチケットに掲載されてる名物海獣などいっこも見てないことに閉園後に気づきました!
お伊勢さんにいく(Flickr)
鳥羽水族館など(Flickr)


1月20、21日 恵美ちゃーーーん!at 山形!




夢にまで見たローリエのケーキ!
吉田先生とこさささこさんのご息女「恵美」に会うため、また、日々Twitterでいちゃついているご夫妻の真相を確かめるべく、東京が豪雪の日に山形へ行って参りました!やばっ!ケーキも恵美も食べちゃいたい!

いやあ、参りました。私が「かわいい!」というより早く「かわいーねー。わーかわいい!」を連呼するご夫妻・・・。 そりゃこんだけ言やぁかわいくもなるってもんでしょう。しかもオムツを取り替えるたびに「娘の秘部は見せられませんっ!」と、立ち上がっていちいち襖をピシャリッと閉めに行く吉田先生・・・。わかったよ、見ねえよ・・先生帰ってくる前にもう見ちゃったけど・・・。そして翌日はなぜか「娘の局部は・・」に変わっていたのですが、先生、なにかポリシーでも?

「せんせー」「おくさーん」と呼び合うご夫妻に翻弄され、私はキレイに並べてあった空きペットボトルをボーリングのピンのように見事におっ倒して叱られ、鍋を2つも焦がしてチクられ、挙句のはてには、恵美を抱こうとするたびに「と!取られるーー!」と夫婦にギャーギャー騒がれる始末でした。なんなの・・・。誘拐犯にでも見えるの・・・?

ささこ作。メトロン星人の抱きまくら。今年秋、ウルトラマン怪獣展でも開催しようかと模索中ですが「土屋さんがウルトラマンの詩を作ってー。そしたら作品にとりかかるー」と脅迫されており、ウルトラマンポエム・・・いくらなんでもそんなに書けねーよ。
また行きますっ!



2011年について

ところで、去年の総括ですが、てんでしていませんでしたね。
まあ今さらしてもしょーがねーかなーって思います。一生のうち、自分が一番醜い人間になったような気分の一年でした。どんなどん底においても、こんなことはかつてなかったですね。なんだろう、更年期かな。「醜い」容姿と思ってもらってもたしかに間違ってはいませんけども、容姿は正直どうでもいい。怒りたい時に怒って、泣きたい時に泣き叫んで、笑いたい時には不謹慎でも笑って、そして、まずは、ふざけないと。そうやって、幼稚園の頃から猛ダッシュで突っ走ってきたのに。

私が去年の震災報道写真で一番グッときた写真はコレなんです。自分自身が頭おかしいからだと思いますが、どんな悲惨な写真よりも感動売り的なブツよりも泣き狂った。ふざけることは世界を救う。
















今年もかろうじてコレで行く。
避難所の体育館にて。



#1/21/2012 01:22:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | 自分の会社や周辺を家族と称する人って、死んでんのが多いよね、生活が。本来大切にすべき人をおざなりにし... » | 死ね!ミッキーマウス! » | どう思う?って聞かれることがきらい。どうも思いません。 » | 本当にエロい女はエロ発言をしない人ですっ!あれほどいやらしい生物はいない!なので私はちょーエロくない... » | この世の芸術はすべて作者名隠したらいい。バカが寄ってこないだろう。 » | 動物の巣、日本の巣、金鳥の夏 » | 週末が楽しみすぎて、顧客とのマジメールに無意識に「たのしみ」と打っていた私のことをだれもかわいいとか... » | 土屋さん、メールでもテンション高いんだね!って娘のような年齢の子に言われたよーアハハーーー! » | だいじしんとともに生きてゆく » | まさかこのままホントに正月まで夏日が続いたらどーするー?やっぱアレでしょ?放射能のせいにするでしょ?... »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)


自分の会社や周辺を家族と称する人って、死んでんのが多いよね、生活が。本来大切にすべき人をおざなりにし...
死ね!ミッキーマウス!
どう思う?って聞かれることがきらい。どうも思いません。
本当にエロい女はエロ発言をしない人ですっ!あれほどいやらしい生物はいない!なので私はちょーエロくない...
この世の芸術はすべて作者名隠したらいい。バカが寄ってこないだろう。
動物の巣、日本の巣、金鳥の夏
週末が楽しみすぎて、顧客とのマジメールに無意識に「たのしみ」と打っていた私のことをだれもかわいいとか...
土屋さん、メールでもテンション高いんだね!って娘のような年齢の子に言われたよーアハハーーー!
だいじしんとともに生きてゆく
まさかこのままホントに正月まで夏日が続いたらどーするー?やっぱアレでしょ?放射能のせいにするでしょ?...





サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page