#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2012/04/25
[#]無知は武器。しかも楽。

3.11じゃ全然ない今、いのちについて考えます

(via World Press Photo)

長年の読者なら、アソビさんとうとう気でも狂ったか?と思わずブラウザを閉じてしまうところだったかもしれませんが、真剣にそしてあくまでもふまじめに、いのちについて語ってみたいと思ったので書いてみます。あさイチは毎朝みてるけど、イノッチのことではありません。命です。みたことある?命。こういうのに良く書いてるあるでしょう。まずはtwitterでのやり取りから。(中間略)



かっこつけるということが、誰かの目を意識することに繋がるとしたらクライアントもライバルもユーザーもいらない。やりたいことだけやりたいときに好き放題やればいい。食べていける分だけの金は別に稼げばいいし食べていけなくなったら、のたれ死んでミイラ化するといい。


好きなことだけをやりたい放題やった人が、のたれ死んでミイラ化。ああ、それ、すごくいい作品だ。


@wtbw 友達が筍掘りに行って、掘りたてのやつ送ってもらったらちょう美味しかった…!香りがすごいさわやか…!筍掘り行きましょう!!!!!!ってもう遅いのかなー。来年行きましょう!!!!!


@sachi_volta 来年まで生きてるかなー。ミイラ化してないかなー


@wtbw つちやさんミイラになってても引きずって掘りに行く!あと水かけて戻したりする。


@sachi_volta わーさちこーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!あのへんなサクランボ短パン、いつもけなしてごめんよおーー!


でも次また会った時けなすんだーーー!(張り切ってる)


@wtbw 今度はもっと変な短パン履いていくし!


前頭葉で泣いた。 RT: @sachi_volta: @wtbw つちやさんミイラになってても引きずって掘りに行く!あと水かけて戻したりする。


私ももし目の前で好きな人とか死んだら、目をこじ開けたり、ひざ蹴りしたり、脇くすぐったり、熱湯かけたりなんとかしてあらゆる手段で生き帰らそうとするだろうなあ。しかし熱湯沸かす時間の余裕はないだろうなあ。

-------------

私は、自分の犬、ダイナマイトアローンに1日も早く死んでほしいと思っていた。長期間の介護はいいとしても、苦しんで遠吠えをするダイナに自分が耐えられなかった。
浅はかきわまりない。

彼が息を引き取ったのは、10月の14日、休日で、家族全員、近所の人もほとんどいた日だ。10数人かで取り囲んで、死んじゃった!と思ったら、上記のツイートのようにとりみだしてあらゆることをした。(さすがに熱湯はかけなかったけれど)そして、3回ほど息を吹き返した。まだ小2だった息子のオンは、それをみて「不死身だ」と言った。近所の子どもたちは、生前あれだけ怖くて触れなかったダイナの毛を恐る恐るゆっくりと愛おしそうに撫でていた。

私は硬直してゆくダイナの首をもって口をあけ牙をむき出しにして近所の子どもたちに向かって「ガオーーー」と泣きながら脅した。詳細は割愛するけれど、子どもをバカにしてはぜったいにいけないと確信したのはこの時だ。どんな小さな子どもにも通じるんだな、と、しかと思った。

死んだ方が楽だと思っていた私の中で、ダイナの不在に対して悲哀の感情は欠片もない。 ただ ただひたすら寂しかった。私のわがままに他ならない。「いない」こんなに恋しい感情が湧いて出るとは想像だにしなかった。あまりの喪失感で、遠吠えの幻聴が何日も何日も収まらない。何度も階段を駆け降りては現実に戻った。

「いない!」

だから私は、このさちこが軽く言い放った「引きずって掘りに行く!水かけて戻す」というつぶやきに対して、本気で前頭葉で泣いたのだった。泣いてねーけど。2人ともこの面だしな!

鼻に花ー!とはしゃぐ大人と、それを冷静に見つめる子供 (by sachi_volta)
鼻に花ー!とはしゃぐ大人と、それを冷静に見つめる子供

延命治療の是非はある。
私はそれについてはよくわからない。私自身は動物として自然な死に方が性に合っているとも思う。だけども「早く楽になってほしい」と願っていたダイナマイトの事を思うと、やはりどうしても好きな人には遠吠えをし続けて欲しいと思う。いつまでも目に見える、手を握れる、触って撫でられるところにいてほしいと思っているのです。



ズボンを下げろ!そして上げろ!

久しぶりに映画を見た。
Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち
いのちなんてついてる映画はどうせろくなもんじゃないだろうと思って行ったけど、たしかにいのちっぽかった。

(via Yohji, Or How I Learned to Stop Worrying and Love The Looser Fit (Yohji Yamamoto Thread))



美しく引きずられるサマをみて感動したので
私もあのように引きずられた流れでグルングルンまわってストンと華麗に落ちたい。
そして人工川のさざなみにシュワーーーーとスライディングのようにダイブしたいしバケツで水をぶっかけあいたい。
何人かの女性の前に移動しながら、目の前でズボンを瞬時に下げてすぐにあげる男性のダンサーもいた。あの技を習得したいと思って帰ってから練習を試みるも、私にはダンスに対するいのちはないのでちょっとムリだった。

大勢の男性が、ひとりの女を寄ってたかってあくまで性的でない感じで触りまくるシーンは乳首や股間だけは避けていて、私がカリスマなら「それではだめだーーーっ!」と叫ぶところだった。

ところでダンサーが目指すところはスリンキーがいいんじゃないか?などと思う。
全身(胴・脚・腕・首・頭・すべて)が尺取り虫でもいいのかもしれないので、これからダンスに命をかける人は、尺取り虫と生活して、ようく観察すればいいんじゃないかな。
蝶や蛾が、「あれ?」って感じではじめて飛び立つサマは本当に神々しいものです。





第三回ホラ吹きお稽古会&ヨネごはん

私の記憶がたしかなら、第三回にあたるホラ吹きお稽古に行ってきました。

hora3 (by asobitsuchiya)
ニヤけて吹くんじゃまだまだ甘い。ほんとのホラ(ウソ)とおんなじだぞ、ユキコ

3ヶ月ぶりだったせいか、腹筋よりも酸欠になり肩に力が入りまくって、行進してみたり寝てみたりと様々な形式でお稽古したものの、一向にリラックスすることはできませんでした。ただ、吹くことはできた。

こうなったら回を重ねるごとにブリッジしてみたり逆立ちしてみたり(全部できません)あるいは猛ダッシュしてみたりあの小汚い池に飛び込んで犬かきしながらとかと色んな技が習得できるのではないかと夢は広がるばかりです。

hora4 (by asobitsuchiya)

今回もゲスト師匠の宮城マリオさんが来てくれて、
しかもトロンボーンの手ほどきをしてくださった。
自分でもびっくりしたんだけど、吹けちゃった!

トロンボーーーーン (by asobitsuchiya)

その後はマリ絵の家に向かい、またヨネごはんをごちそうになった。
メインはカレー。
これがまたとてもじゃないけど、200万円あげると言われても暗記したくないレベルのレシピなのに、マリオさんが必死に聞き込みを入れていた。たしかご両親が学校の先生だからなんだな、と妙な納得をしておいた。

ホラ貝師匠の「船長」は、お酒強いらしいんだけど、それでも「いつもより瞳孔が開いている!」と何度も言われていたのでよほど美味しかったのだろう。(酒も料理も)

水炊きカレー (by asobitsuchiya)

マリ絵先生は、私を不良にしようとしているのだろうか。
あぶさんやらどぶろくやらチェッロやら、やたら強い酒や、口で化学反応を起こす酒を飲まされた。飲まされたと言うか「やめておきなさい」と言われるのだけども「やめておけ」イコール「やめるな!ぶっ通せ」と言われることと同義語だと思っているし、とにかくチェッロは至福の味なので飲んだ。また寝てしまったけれど。

「寝ては食べ寝ては食べ、をすごいスピードで繰り返す技に感服しました。」とマリ絵に言わしめた。よろこんでいいのだろうか。反復横とびが得意なのと、関係あるのでしょうか。

スモークサーモンと香野菜の生春巻 (by asobitsuchiya)
マリオさん満面の笑み!

そしてflickrにあげた写真に私の寝姿がまんまと映っていた。これは私自身がUPするときも撮影者でさえ意図したものではなく、気付かなかったらしい。マリ絵んちに向かう最中、すっ転んでズボンを破いてしまい、家ではマリ絵のスカートをはいていたので見なれた柄が目に入ったのだろう。だから彼女だけが気づいたのだと思う。ヒマなら探してみてください。いや、そこにわたしはいません。眠ってなんかいません。私のお墓の前で 泣かないでください。
ホラ貝お稽古第三弾&ヨネごはん flickr



4月某日200人のはんこ


わたなべなおのポーズはんこ+に行ってきた。
大好きな魚介類が増えていてちょっとコーフンした。


私もオカンもいます。玉置さんも松田さんもいるなあ。

相変わらず、なおのはんこは、なおが出ていると思った。
私は、「あ、この人のだ」ってわかる作品が好き。
例えばどこの誰か知らない作家でもその「人」がでてるなーって思えるモノが好き。
作風がどんどん変わっていってもいい。それでもやっぱり作った人がでていればいい。



あんまり巡回はできてないけれど、たまったネタ等放出




(via Still Life Photos of Rotting Food)

(via Still Life Photos of Rotting Food)


(via Still Life Photos of Rotting Food)
腐った食べ物芸術
ぐわーーー食べたくないけど飾ってもいい。やだ。
Still Life Photos of Rotting Food



(via 10 Paper Cuts: Dude’s Pokemon Trading Card Cosplay | Geekologie)
ポケモンのコスプレはよくあるけど
ポケモントレーディングカードとは……
斬新だし、楽じゃねーかこれ!
10 Paper Cuts: Dude’s Pokemon Trading Card Cosplay 




(via 10 Secrets from the Wonderful World of Disney)
ディズニーの秘密……
これは夜に徘徊する猫ちゃん
10 Secrets from the Wonderful World of Disney





(via Child’s Own Studio | custom making soft toys with children)
子どもの絵を、プロの画家イラストレーターが描き直すっていうのもあったけど
こちらはぬいぐるみに。
Child’s Own Studio | custom making soft toys with children





(via Pantone Kitchen » Design You Trust – Design and Beyond!)
Pantoneの台所
Pantone Kitchen 


(via Pantone & Covers Album ! » Design You Trust – Design and Beyond!)
Pantone2発目!ジャケット
Pantone & Covers Album ! 


(via Classic Album Covers Reimagined With Kittens » Design You Trust – Design and Beyond!)

(via Classic Album Covers Reimagined With Kittens » Design You Trust – Design and Beyond!)
ジャケット2発目 猫ジャケ
Classic Album Covers Reimagined With Kittens


http://www.hansalf.com/dk/kunstnere-faelles-hovedmenu/maria-rubinke/vaerker-maria-rubinke.html

(via Dangerously beautiful ceramic artwork by Maria Rubinke — Lost At E Minor: For creative people)
勝ち割れ新作
http://www.hansalf.com


(via Computer Mouse With Real Scorpion)
リアルスコーピオンマウス
Computer Mouse With Real Scorpion




(via FFFFOUND! | Magik Dick)
イモでも焼いてるのかな・・
FFFFOUND! | Magik Dick



(via The Pet Blog: Cheeseburger, cheeseburger, cheeseburger)
なんか考えてる・・
履くべきか・・食べるべきか……
The Pet Blog: Cheeseburger, cheeseburger, cheeseburger




(via Muppets Revenge!)
まあどこの世にもへんなおじさんはいますけどね・・・
Muppets Revenge!




(via Artificial Beauty Masks from Uncanny Valley - Nerdcore)
まあへんなオンナもどこにもいますよね・・
付け目、付け鼻、付け口
失敗してもダイジョーブ!
Artificial Beauty Masks from Uncanny Valley - Nerdcore




(via Splattered Logos | thaeger - blog this way)
Splattered Logos | thaeger - blog this way





(via FFFFOUND! | LA PIZZA CHAUDE)
え。ちょっと着たい……



#4/25/2012 01:54:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加

« Home | アホであるプライドはいつなんどきも捨てたくない。 » | ハローキティのように無節操な生き物になりたい » | 死ぬときは、グレネードランチャーぶっ放しながら死にたい » | 「人は遊びの中で完全に人である」 » | 台湾お茶会(略してキン蹴りの会) » | 激的にでかい折り鶴を飛ばす大会ってある? » | なんで廊下って打とうとするのに何回も老化って出るの?いやみ?あと打つって打つと、撃つとでる。乱射願望... » | 奇怪事件ふたーつ » | Life is beautiful » | 狂気の情緒 »




2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page